Wednesday, November 22, 2017

title pic Facebookで梅酒.inを「いいね!」してみてください

Posted by F.Ko-Ji on 2010/12/22

このところ日本でも流行りの兆しが見えているFacebookには、ファンページという機能があります。そこで梅酒.inにもFacebookのファンページを作成しました。

梅酒.in Facebook ファンページ

» 梅酒.in Facebookファンページ

Facebookをお使いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ「いいね!」してみてください。

もうひとつ、うめしゅくんのファンページもつくっていますので、こちらもぜひどうぞ。

うめしゅくん Facebookファンページ

» うめしゅくん Facebookファンページ

title pic 元禄時代の梅酒を再現した「水月」が24日から限定販売

Posted by F.Ko-Ji on 2010/12/21

大阪の池田市にある「いけだサンシー株式会社」が、元禄時代に摂州池田で製造されていたという梅酒「水月(すいげつ)」を再現、12月24日から限定500本を販売するそうです。

池田市や池田商工会議所などが出資するまちづくり会社、いけだサンシー(冨阪昭子社長)が、元禄時代の摂州池田で製造されていた梅酒「水月」を再現した。24日から500本限定で販売する。

「水月」は、池田市にある水月公園で収穫された梅の実を、小西酒造が元禄時代の復刻酒で漬け込んだ梅酒。水月公園には約250本ほどの梅の木があるそうです。

Wikipediaによると、元禄時代は1688年から1703年のわずか15年間で、江戸幕府の将軍は徳川綱吉だったとか。井原西鶴や松尾芭蕉といった人物が有名な時代です。

さらに、「元禄時代」と「梅酒」の間には実は深い関わりがあって、元禄時代に書かれた「本朝食鑑」という文献が、日本で最初に「梅酒の作り方」が記された文献なのです。そんな「本朝食鑑」の梅酒を再現したその名もずばり「本朝食鑑」という梅酒もあったりします。

そんな深い関わりのある元禄時代と梅酒。「水月」は、いけだサンシーが運営するグッズショップや引札屋、市内の居酒屋などで販売されるそうです。

» 水月 – いけだサンシー | 梅酒.in

title pic 梅酒の情報はツイッター @umeshu_in でもお届けしています

Posted by F.Ko-Ji on 2010/12/18

不定期に梅酒の情報をお届けしている「梅酒.in オフィシャルブログ」ですが、ちょっとした梅酒関連の情報はツイッターでもお届けしています。

twitter-umeshu_in

» @umeshu_in

こちらは基本的に梅酒.inのオフィシャルアカウントですが、梅酒関連のニュースもツイートしていますのでぜひフォローしてみてください。

最近は梅酒.inに登録された「新着梅酒」も自動的に流すようにしています。

また、梅酒に関するプレスリリースなどございましたら、ぜひこちらも @umeshu_in までリプライやDM、Meityなどでお知らせください。

メールの場合は support(at)umeshu.in までよろしくお願いします。

title pic 「紀州 完熟みかん梅酒」は2011年2月19日に発売!

Posted by F.Ko-Ji on 2010/11/30

10月に「レモンとジンジャーの梅酒」を発売したばかりの中野BCから、和歌山県特産の「有田みかん」の完熟果汁を使った「紀州 完熟みかん梅酒」が発売されるそうです。

完熟 みかん梅酒

酒造会社で梅酒約30種類を販売する中野BC(和歌山県海南市)は、和歌山を代表する特産物”有田みかん”の完熟果汁を、完熟した紀州南高梅の梅酒に加えたカクテル梅酒「紀州 完熟みかん梅酒」を2011年2月19日(土)から、全国の業務用酒販店・飲食店向けに販売します。

» ザ・和歌山「ミカンの梅酒」を新発売 | 外食産業ニュース

プレスリリースによると、この梅酒に使用されるみかんの果汁は、糖度約11度という希少なものだそうです。また、「ミカン果汁は柑橘類の中でも香りが少ないため、梅酒にすると梅酒の香りが際立ち商品化が難航」したそうで、50通り以上の試作をおこなっているとのこと。

商品開発には実に5年の歳月がかかっているそうです。

個人的にみかんは大好物なので、この梅酒は想像するだけでたまらない感じです・・・。

title pic くれはロワイヤルに新作登場!ハーブをブレンドした「ラ・ヴィアン・ローズ」は癒しの美紅茶梅酒

Posted by F.Ko-Ji on 2010/11/12

おおやま夢工房の人気の和紅茶梅酒シリーズ「くれはロワイヤル」に新作が登場したようです。

» オトナ女子の必須アイテムはコレ! 和紅茶梅酒&癒しのハーブでリラックス 「クレハロワイヤル ラ・ヴィアン・ローズ」新発売|プレスリリース|ChinaPress

美紅茶梅酒 クレハロワイヤル ラ・ヴィアン・ローズ

今回の紅茶梅酒はハーブがブレンドされていて、梅酒としてはめずらしいピンク色をしています。紅茶には熊本県水上産の特製アールグレイが使われており、そこに12種類のハーブとフルーツが配合されているそうです。

ハーブの配合は和紅茶ブレンダーである岡本啓氏が監修。ローズヒップ、ハイビスカス、ラズベリーといったハーブが配合され、香りのエッセンスとしてブルガリア産ダマスクスローズも加えられています。

これまでの紅茶梅酒を一段と上品にした印象がある一品です。

ラ・ヴィアン・ローズの感想はこちらへどうぞ。
» 美紅茶梅酒 クレハロワイヤル ラ・ヴィアン・ローズ – おおやま夢工房 | 梅酒.in

title pic 岡山県真庭産の青梅を使用した梅酒「夢真蔵 YUMEMAKURA」

Posted by F.Ko-Ji on 2010/10/27

岡山県真庭産の青梅を使用して誕生した梅酒「夢真蔵(ゆめまくら)」が、御前酒蔵元辻本店より2010年10月28日に発売されます。

夢真蔵
↑ 「にまで見たこの味を っ直ぐ届けあなたの 心のを幸せで満たしましょう」と書かれてます。

真庭産の青梅を純米酒に漬け込んで作られていてやさしい口当たりに仕上がっているそうです。また、砂糖以外の添加物が使われていません。

夢真蔵は岡山県の有名酒販店「リカーショップ落合 酒の呑夢」のプライベートブランドとのことで、同店ほか、辻本店オンラインショップでも28日より購入することができます。

「夢真蔵 YUMEMAKURA」の感想はこちらへ。
» 夢真蔵 YUMEMAKURA – 辻本店 | 梅酒.in

» 御前酒のまにゃあ! : 御前酒が満を持して発売!地元・岡山県真庭産の梅をふんだんに使用した、すっきりとして上品な梅酒発売!

title pic 地酒大show2010秋で生酛梅酒が3度目のプラチナ賞を受賞

Posted by F.Ko-Ji on 2010/10/15

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が主催して開催されている「地酒大show」が開催され、大七酒造の「生酛梅酒(きもとうめしゅ)」がプラチナ賞を受賞したそうです。

» 河北新報 東北のニュース/「地酒大Show」 大七酒造の3銘柄が最高賞
» 地酒大show2010秋 結果発表 – 日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会 SAKE SERVICE INSTITUTE[SSInet]

生酛梅酒が受賞したのは「可愛い!美味しい!女性にこそ勧めたいリキュール部門」で、亀泉酒造の「小夏リキュール」と同数トップの287ポイントを獲得。これで生酛梅酒は3度目のプラチナ賞とのとこで、殿堂入りを果たしています。

生酛梅酒は大七酒造の日本酒「純米生酛」に大粒の紀州南高梅を漬け込んだ、豊潤な味わいのある梅酒。

ちなみに今回、大七酒造は5部門中3部門でプラチナ賞を受賞したそうです。

生酛梅酒の感想はこちらへ
» 生もと梅酒 (大七 生酛梅酒) – 大七酒造 | 梅酒.in

title pic 中野BC、今年の「月向」は限定600本

Posted by F.Ko-Ji on 2010/10/09

中野BCが2007年から発売している梅酒「月向」が、今年も数量限定で発売されます。

月向

» 中野BC、極上の梅酒「月向」を600本限定で発売 – 日刊工業新聞 Business Line – 企業発表

今年発売される2009年度産の「月向」は600本。2010年10月18日より中野BCのサイト及び社内売店「長久邸」にて販売されます。価格は1本3,000円です。

月向に使われている梅は「月向農園」という梅農家で生産されたものが使われており、直径5cm以上で傷のない実のみを厳選しているそうです。

さらに通常は実が木から落ちた後に収穫するところを、月向農園では木から落ちる直前の完熟梅を摘みとるとのこと。こうすることで青梅の初々しい香りと、完熟梅の芳醇な香りの両方を梅酒に閉じ込めるのだそう。

「ワインのように精細」という極上の梅酒、一度体験してみたいものです。

title pic 2010年の美郷梅酒まつりは11月27日、28日に開催

Posted by F.Ko-Ji on 2010/10/05

全国初の梅酒特区に認定されている徳島県の「美郷」で、今年も「美郷梅酒まつり」が開催されるそうです。

2010美郷梅酒まつり

今年の梅酒まつりの日程は11月27日、28日の2日間。時間は10時から15時までです。JR阿波山川駅から無料のシャトルバスで会場をまわることができます。梅酒が用意されているのは以下の4会場。

  • 東野リキュール製造場
  • 農事組合法人・フジ
  • きのこの里
  • 木の夢ととり

そのほか、美郷物産館(みさと屋)や、高開の石積み、重楽寺といった観光スポットがあります。

なお、梅酒まつりにはエコ活動のために「マイグラスをお持ちください」とのことです。

» [PDF] 梅酒まつりパンフレット
» キレイのさと 美郷 (MISATO)

title pic 「南部美人 糖類無添加梅酒」がいわて特産品コンクールで知事賞を受賞

Posted by F.Ko-Ji on 2010/10/01

南部美人の糖類無添加梅酒といえば、その名の通り砂糖や甘味料を一切使用していない低カロリーの梅酒です。そんな糖類無添加梅酒が、いわて特産品コンクールにて最高賞の知事賞を受賞したそうです。

» 「いわて特産品」で最高賞 無添加梅酒、みつばち巣箱

公式ブログの記事「南部美人五代目蔵元Blog 知事賞受賞」によると、「時流を読んで、他ではまねのできない商品であるところ」が評価されたとのこと。

8月には鹿児島県で東酒造の「灰持酒仕込 完熟梅酒」が鹿児島地域特産品コンクールで最優秀賞を受賞するというニュースもありました。

各地域の梅酒がそれぞれの地元で表彰されるというのは梅酒好きにとっても嬉しいことですね。

» 糖類無添加梅酒 (南部美人 糖類無添加梅酒) – 南部美人 | 梅酒.in