Thursday, September 21, 2017

title pic 第6回目の天満天神梅酒大会は2月15日から

Posted by F.Ko-Ji on 2012/01/25

毎年大阪の大阪天満宮で開催されている「天満天神梅酒大会」が今年も開催されます。

» 天満天神梅酒大会 イベント紹介 – YouTube

この日本最大の梅酒大会は今年で6回目。

昨年同様「梅酒部門」と「リキュール部門」の2つの部門で来場者による試飲と投票がおこなわれ、上位10銘柄が最終審査に進みます。最終審査では各界の有識者による審査がおこなわれ、最終的に「天下御免」の称号が与えられる梅酒とリキュールが決定されます。

また、今年から天満天神梅酒大会のFacebookページも開設されていて、大会に関する最新情報が随時更新されています。

Facebookページによると、今年はUstreamによる生中継や、FacebookとTwitterアカウントを持っている人を対象にしたキャンペーンもおこなわれたりするそうです。

天満天神梅酒大会の開催期間は2月15日から21日までの7日間、表彰式は3月4日に開催されます。毎年多くの人が来場され、特に休日は混雑するようなので、行ける人は平日昼間に参加するといいかもしれません。

» 天満天神梅酒大会

title pic 梅酒.inに+1ボタン設置しました

Posted by F.Ko-Ji on 2012/01/21

Google の +1 ボタンを設置しました。

梅酒.inのサイト自体に +1 する場合はサイドバーの +1 ボタンから、そのほか梅酒の銘柄ページと自家製梅酒のページには個別に設置していますので、お気軽に +1 どうぞ!

また、このブログにも +1 ボタン設置しておりますので、よろしくお願いします。

title pic サントリー、「完熟梅スパークリングロゼ」を2月28日から発売

Posted by F.Ko-Ji on 2012/01/12

完熟梅スパークリングロゼ

昨年10月に「梅スパークリング」を発売したサントリーから、梅スパークリングの新商品「完熟梅スパークリングロゼ」が2月28日に発売されます。

紀州産南高梅の完熟梅を100%使用した「梅ワイン」主体の華やかなロゼスパークリングです。乾杯にぴったりのドライな口あたりとともに、完熟梅の風味が引き立つ上品でフルーティな味わいをお楽しみいただけます。

梅スパークリングは梅ワインに白ワインを加えているそうですが、今回は「ロゼ」ということで、梅ワインにロゼワインを加えているということでしょうか。

しかも梅ワイン自体も「完熟梅」を使用しているとのことで、完熟梅の甘い桃のような風味も期待できますね。

» 梅スパークリング サントリー

title pic 元禄時代の梅酒「水月」、今年は1,700本製造

Posted by F.Ko-Ji on 2012/01/06

このブログでも取り上げたことのある、元禄時代の梅酒を再現した「水月」が今年も販売されています。

大阪・池田市などが出資するまちづくり会社「いけだ3C」は、元禄時代の梅酒を再現した「水月」(300ミリ・リットル、740円)=写真=を限定販売している。

» 元禄時代の梅酒再現 大阪・池田で限定販売 : ニュース : グルメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

記事によると昨年は限定生産した500本が発売たった2日で完売したそうです。こういった経緯もあり、かつ、今年はたくさん梅を収穫できたとのことで、今年の製造本数は昨年の3倍以上の1,700本に。

なお、小西酒造が製法を再現して製造しているこの「水月」は、水月公園の梅林の梅が使われています。

» 元禄時代の梅酒を再現した「水月」が24日から限定販売 (2011年の記事)
» イベント企画・TMO事業 いけだ3C株式会社|大阪府池田市・兵庫県
» 山は富士 酒は白雪 小西酒造株式会社

title pic 盲導犬育成支援に寄付できる梅酒

Posted by F.Ko-Ji on 2012/01/04

福岡県にて、盲導犬育成を支援するための寄付金付き梅酒が販売されています。

県内の飲食店約140店が加盟するネットワーク「福岡DEないと!!」が、盲導犬育成を支援する寄付金付きの芋焼酎と梅酒の提供に取り組んでいる。

» 一杯やって、盲導犬育成支援 寄付金付きの焼酎、梅酒提供 / 西日本新聞

この「福岡DEないと!!」という飲食店のネットワークは『毎月13日はいざ「外食の日」』というテーマを掲げていて、毎月13日に加盟店がお得なサービスを実施しているそうです。

梅酒の提供に協力したのは福岡県の酒造会社「篠崎」。篠崎ではこれまでに「千年の眠り 梅酒」や「あまおう梅酒 あまおう、はじめました。」といったユニークな梅酒を製造しています。

焼酎、梅酒とも瓶1本につき約100円が九州盲導犬協会(同市中央区)に寄付される仕組み。ネットワークの代表を務める別府治幸さん(53)は「自信をもって薦められる味に加え、価格も各店が低めに設定。リピーターも出ています」と話す。

とのことで、この梅酒は各加盟店が価格を設定して販売しているようですね。お近くの方はぜひどうぞ。

» 毎月13日はいざ「外食の日」 福岡DEないと!!
» 国菊甘酒 千年の眠り 福岡あさくら老舗蔵元 株式会社篠崎

top