Friday, November 27, 2020

title pic 北川本家が梅酒を使ったフローズンヨーグルトを商品化へ

Posted by F.Ko-Ji on 2010/08/22

日本酒スイーツで若者狙え 京都の酒造会社 : 京都新聞」という記事によると、京都の北川本家が梅酒や日本酒を使ったフローズンヨーグルト作りをすすめているそうです。

北川本家(京都市伏見区)は、米国発のフローズンヨーグルト専門店「スノーラ京都店」(中京区)と手を組み、日本酒や梅酒を使ったフローズンヨーグルト作りを進めている。7月末に同店で試食会を開き、大吟醸酒や八ッ橋味の梅酒など8種類の酒と、マンゴーやザクロなど5種類のフローズンヨーグルトの組み合わせを試した。

北川本家といえば「はんなり京梅酒」のシリーズでおなじみ。シナモンの香りのする「八ツ橋梅酒」や京都大原の赤紫蘇を利用した「大原紫蘇梅酒」など、個性的な梅酒を世に送り出しています。

記事によると近く商品化されるということで、どのような味のヨーグルトが出来上がるのか今から楽しみですね。

top